空冷式/標準温調(Aタイプ)

CH-151AF

使用温度範囲:-10℃~+25℃
冷却能力[kW](50Hz): 約0.29kW
外形寸法: 407×485×676Hmm(ポンプ含まず)

CH-601A

使用温度範囲:-10℃~+25℃
冷却能力[kW](50Hz): 約1.0kW
外形寸法: 407×565×766Hmm(ポンプ含まず)

空冷式/精密温調(Bタイプ)

CH-151BF

使用温度範囲:-10℃~+80℃
冷却能力[kW](50Hz): 約0.29kW
外形寸法: 407×485×676Hmm(ポンプ含まず)

CH-601B

使用温度範囲:-10℃~+80℃
冷却能力[kW](50Hz): 約1.0kW
外形寸法: 407×565×766Hmm(ポンプ含まず)

CH-402B

使用温度範囲:-10℃~+80℃
冷却能力[kW](50Hz): 約0.7kW
外形寸法: 407×565×766Hmm(ポンプ含まず)

CH-602B

使用温度範囲:-10℃~+80℃
冷却能力[kW](50Hz): 約1.0kW
外形寸法: 407×565×766Hmm(ポンプ含まず)

CH-802B

使用温度範囲:-10℃~+80℃
冷却能力[kW](50Hz): 約1.3kW
外形寸法: 407×565×996Hmm(ポンプ含まず)

水冷式/精密温調(Bタイプ)

CH-802BF

使用温度範囲:+10℃~+70℃
冷却能力[kW](50Hz): 約1.9kW
外形寸法: 407×590×771Hmm(ポンプ含まず)

日本の半導体工場を支える小型チラーの定番

高温冷却が可能。高温域でも冷凍機を運転

一般的なチラーは高温域での温度制御では、過熱制御のみしか行えませんが、CH-402B/602B/802BFは、 使用温度範囲全域で冷凍機を運転しますので、高温域での冷却制御が可能です。

ポータビリティに優れる密閉系向けコンパクトチラー

コンパクトな密閉系向けチラーです。キャスター付きですので設置場所の移動が容易です。

冷水製造向き-標準温調のAタイプと広い使用温度範囲-精密温調のBタイプ

Aタイプは-10〜+25℃(室温付近)の範囲で温度設定が可能です。この温度域で最も冷却能力が発揮されるように冷凍サイクルの設計がされています。 冷凍機のON-OFFで温度調節を行います。
Bタイプは-10〜+80℃の範囲で温度設定が可能です。冷凍機を常に運転し、ヒーターによって細かく温度を制御しますので、±0.5℃の温度精度で安定した恒温水循環が可能です。 また、ゼロクロススイッチング方式の採用でノイズ発生がないため、精密機器の近くでも安心して使用できます。

水冷式もあります

効率の良い水冷式精密温調タイプ(CH-802BF)もございます。

充実した安全器/安全機能と外部入出力

各種の安全器および安全機能を備え、異常時は内容が表示されます。作動信号の外部出力が可能です、バリデーションの面でも安心してお使いいただけます。 温度モニターの出力も可能。

接液部はオールステンレス

水槽や配管など、循環液に接する部分はオールステンレス製です。腐食に強く、純水の使用にも対応可能です。 ポンプ部は一部の材質が真鍮となっている機種もありますが、オールステンレスタイプの製作も可能です。

縦型・リークレスのユニット式ポンプ(別売)

温度精度および冷却能力に応じた17種類の本体と、循環能力に応じたポンプが5種類あります。必要な能力に応じた組み合せを選べます。 ポンプ部はユニット式となっており、交換やメンテナンスが容易です。ポンプ構造はタイテック独自の縦型。 チラー本体の水槽に吸込み口を没入する浸漬型で、シーリングレスのため劣化などによる漏れの心配がありません。 P-310とP-420、P-520は接液部オールステンレスですが、その他の機種でもオールステンレスでの製作が可能です。

ユニット式ポンプ(ポンプユニット)の詳細はこちらをご覧ください。

ポンプユニットの仕様
 最大揚程最大吐出流量循環回路数使用電圧
 P-11 3m8L/min1回路100V
 P-21 9m 29L/min2回路100V
 P-310 12.5m19L/min1回路100V
 P-320 14m 23L/min 1回路 200V
 P-420 20m 25L/min 1回路 200V
 P-520 13m 23L/min 1回路 200V

小型CHとユニット式ポンプの適合表
  P-11 P-21 P-310 P-320 P-420 P-520
 CH-151AF ×××××
 CH-601A ×××
 CH-151BF ×××××
 CH-601B ××××
 CH-402B ×××
 CH-602B ×××
 CH-802B ×××
 CH-802BF ×××

ポンプユニットの着脱は簡単、電源は本体から供給、2台まで増設可能

1台の小型CHに対し、ポンプユニットは2台まで載せることができます(2台目は冷却能力に余裕がある場合に限り、別途費用により増設いたします)。 電源供給と信号は背面のコネクターに接続するだけで完了します。

特型ポンプの取付けも可能

標準2種類のポンプユニットで能力が足りない場合は、ご要望の能力に合う浸漬型ポンプをお取付けいたします(価格についてはお問合せください)。

小型シリーズは冷却、温調を必要とする様々な用途でお使い頂けます。以下はそのほんの一例です。

[半導体製造装置向け] 半導体部品の加工ステージの温度管理。

半導体の製造工程などで使用される真空チャンバーユニットの冷却を行います。 スパッタ装置、CVD装置など、いわゆるドライプロセスにおける薄膜コーティング時の温度管理にはチラーが不可欠です。

[産業機器向け] 金属加工・カッティングマシン等の冷却。

切削加工などでは工具刃先が摩擦熱で超高温になります。著しい温度の上昇は工具刃先の劣化を早め、工作精度の不安定化の原因ともなります。 金属加工・カッティングマシン等の安定稼働にはチラーによる温度管理が必要です。

[産業機器向け] プレス加工金型の上下段の厳密な温度管理。

改造により2回路循環できるようにすれば、プレス加工金型の上下段を一台で温度管理することも可能です(能力の範囲内)。さらにデュアルチラーであれば、上下段を異なる温度で管理可能です。

[産業機器向け] ヒートシンクなどへの冷水循環。

冷水循環にリーズナブルな本シリーズは、ヒートシンク等への単純な循環に最適です。

[食品加工機器向け] 加工食品の生産ラインなどに。

通常のチラーでは冷凍機の運転ができない+40℃付近での過熱・冷却温度調節能力を活かして、加工直後の食品を冷却できます。

[測定機器向け] 研究室内の測定機器の温度管理。

小型CHシリーズでは、100V電源用もご用意しております。工場のような200V施設でなくとも本格的なチラーが使用できます。


home home home home home home home home