低温域用チラー(水冷式) クーリングポンプ

CH-3750WF
商品コード:

マイナス温度域でも高い冷却能力、-20℃〜+20℃の循環が行えるチラー。 低温用熱媒体専用。



主な用途

加工機械、半導体製造装置等の冷却
エッチング装置などの冷却 

特長

低温域での温度コントロールに

マイナス温度でコントロールされた恒温水を必要とする場合に最適な低温域用のチラーです。
CH-1500/2200AFは空冷式で一次冷却水が不要です。
CH-3750/5500WFは水冷式で所定の一次冷却水が必要ですが、冷却能力が高く、また室内への排熱がありません。

ご要望に応じたカスタマイズ(特注)が可能

下記仕様をベースとしカスタマイズ可能です。
★ヒーターの搭載(温度精度の向上)
★循環ポンプの流量/圧力変更
★内部/外部温度センサー切替による制御
など実績ございます、お気軽にご相談ください。

仕様

型名CH-3750WF
使用温度範囲 -20℃〜+20℃
温度調節精度 ±2.0〜3.0℃(*1)
温度調節方式 冷凍機ON-OFF制御
冷却能力 循環液温-10℃時: 3.8/4.1kW
冷凍機(水冷式)出力 3.75kW、R404A
ポンプ能力(50/60Hz) 最大吐出圧力[MPa]:0.57
流量[L/min]:40(0.3MPa時)
モーター出力[kW]:0.75
適用熱媒体(循環液) 低温用熱媒体
所要一次冷却水量 30L/min(冷却水温度:+30℃)(*2)
安全器/安全機能 漏電/過電流ブレーカー、反相リレー、冷媒高圧、冷凍機過負荷、圧縮機加熱、循環液高温、ポンプ過負荷、循環流量低下
配管接続口径(循環液出入口) Rc1
外形寸法 756×1021×1582Hmm
質量 約305kg
電源 三相AC200V・50/60Hz、30A
運転電流 18A
価格 お問い合わせ
(*1)使用環境温度、熱負荷、循環配管距離等の影響により、維持できない場合があります。
(*2)所要冷却水流量はその温度によって増減します。水温が高い時に流量が増加されない場合は不具合の発生する原因となりますので、事前に所定の流量が確保できることをご確認ください。
●記載の仕様は、ショウブラインブルーを使用した場合のものです。本製品の循環液は、この熱媒体が標準となります。

関連製品

低温域用チラー(空冷式)  クーリングポンプ  CH-1500AF

マイナス温度域でも高い冷却能力、-20℃〜+20℃の循環が行えるチラー。 低温用熱媒体専用。

低温域用チラー(空冷式)  クーリングポンプ  CH-2200AF

マイナス温度域でも高い冷却能力、-20℃〜+20℃の循環が行えるチラー。 低温用熱媒体専用。

低温域用チラー(水冷式)  クーリングポンプ  CH-5500WF

マイナス温度域でも高い冷却能力、-20℃〜+20℃の循環が行えるチラー。 低温用熱媒体専用。

ダウンロードファイル

総合カタログより クーリングポンプCH-1500AF/2200AF/3750WF/5500WF(PDF)

home home home home home home home home